E-PL6+Lumix 14-140mm 浜離宮恩賜庭園の紅梅

 

寒い日が続きますが快晴の日が多いので、写真を撮るにはお誂え向きの季節。この日は出番の少ないLumix 14-140mmで浜離宮恩賜庭園の紅梅を撮ってみました。レンズ交換しなくていいのは便利で、映りも悪くありません。

P1162659

P1162788

P1162663

P1162789

P1162806

上空を旋回するトンビ。さすがにE-PL6ではフォーカスを合わせるのが難しい。そういえば浜離宮恩賜庭園では毎年正月に鷹の放鷹術の実演があるのですが、今年は鳥インフルエンザの流行のために中止になりました。残念。P1162680

餌を探す小鷺。P1162778

浜離宮といえば菜の花畑が有名ですが、ただいまネットをかけて養生中です。P1162656

2017.01.17浜離宮恩賜庭園 | Flickr

E-M1 正月散歩 (飯田橋〜外濠公園〜靖国神社〜北の丸公園)

晴天に恵まれた元旦。午後から伊勢神宮の分社である東京大神宮に参拝しようと出かけたところ、まさかの長蛇の列で入場規制の有様。近年は縁結びのパワースポットとしてブームらしい。あっさり参拝を諦め、飯田橋からの徒歩圏内で参拝できる場所を地図で探した結果、外濠公園を経て靖国神社へ向かうことにしました。

中央線沿いに桜並木が続く外濠公園。冬の散策もまた楽し。P1012600

P1012611

靖国神社も結構な人出ですが、待つこと30分ほどで参拝できました。 P1012630 ま逆光なので光芒を入れてみた。P1012635

P1012645

東京都の桜の開花の基準木のソメイヨシノP1012656

恒例の振る舞い酒。P1012659

東京裁判で日本を弁護し、日本無罪論を唱えたパール判事の顕彰碑があります。必見。P1012666

遊就館の入り口付近に保存されている零戦52型。遊就館の展示物を見るには入場料が必要ですが、零戦は無料スペースに展示されています。P1012686

P1012692

泰緬鉄道を走ったC56が静態保存されています。P1012674

大村益次郎像。P1012707

P1012709

P1012718

北の丸公園まで歩く。アーティストの聖地である武道館。よく知らないバンドの公演があるらしく、女子が多数。P1012741

P1012752

歴史的建造物の九段会館(旧軍人会館)。東日本大震災で天井が落下する死傷事故があったため、現在は閉館されており、建て替えが決まっている。P1012758

2017.01.01靖国神社 | Flickr

 

 

E-M1 40-150mm F2.8 pro 鳥撮りを楽しむ

冬鳥の季節なので、40-150mm F2.8 pro を持ち出して鳥撮りを楽しんでいます。x1.4テレコンをつけると換算420mmになりますが、鳥撮りにはまだ短いので、300 F4が欲しくなりますね。

ユリカモメ(2016.12.11 上野公園)

E-M1で手前に向かってくるユリカモメにC-AF+ブロックターゲットでトライ。私の腕だと、歩止まり20%ぐらいです。冬の不忍池は蓮が枯れて一面茶色なので、背景としてはあまりきれいじゃないかも。ただ近距離でカモ類やユリカモメが撮れるので、練習にはもってこいの場所です。

PC111900

フォトンさんのブログのようなユリカモメの乱舞に憧れますが、背景が...

PC111892

ヒヨドリ(2016.12.11上野公園)

PC111885

オナガガモ(2016.12.11上野公園)

PC111870

コサギ(2016.12.11新宿御苑 )

母と子の森の池にて。PC111938

カワセミ (2016.12.12葛西臨海公園)

鳥類園の観察窓から。ここはカワセミの観察ポイントですが、初の遭遇でした。PC122099

カワセミ(2016.12.25新宿御苑)

日本庭園の旧御涼亭前にて。ここもカワセミポイントとは知らなかった。いまいちピントが合っていないのが残念。PC252394

オナガ (2016.12.12葛西臨海公園)

青い鳥がいると思ったら、オナガ。綺麗な鳥ですが、カラスの仲間らしい。PC122120

オオバン  (2016.12.12葛西臨海公園)

PC122107

ハクセキレイ (2016.12.25新宿御苑)

冬の新宿御苑のお馴染みさん。尻尾を上下させながら歩く様子が可愛い。PC252410

カワウ  (2016.12.25新宿御苑)

玉藻池。いつもはカルガモのお気に入りの枝ですが、この日はカワウに占領されていました。PC252490

シジュウカラ  (2016.12.25新宿御苑)

PC252444

ホシハジロ (2016.12.25新宿御苑)

PC252428

マガモ (2016.12.25新宿御苑)

PC252427

オシドリ (2016.12.25新宿御苑)

新宿御苑の上の池。いつも対岸の奥に居るので、望遠でないと撮れません。PC252556

メジロ(2016.12.25新宿御苑)

PC252562

2016.12.11上野公園 | Flickr

2016 .12.11新宿御苑 | Flickr

2016.12.12葛西臨海公園 | Flickr

2016.12.25新宿御苑 | Flickr

2016年最後の紅葉〜新宿御苑〜

毎週どこかしらに撮影には出かけていますが、整理が追い付かず、写真ブログの更新が滞っています。少しずつアップしていかないと季節外れになってしまうので、今週は新宿御苑での最後の紅葉をご紹介します(12月4日撮影)。

新宿御苑に通うようになって三年目ですが、毎年気候が違うために、色づきは少しずつ違います。今年の紅葉の色はここ数年で一番美しい気がします。

機材はE-M1 (無印!)+12-40mm F2.8 pro + 40-150mm F2.8 proです。Mark2はどうするかって?本ブログにも書きましたがMacbook proの買い替えを行ったので、もう一年延期することにします。動体以外なら今のE-M1でも十分現役ですしね(負け惜しみ)。

PC041394

 

PC041375

 

PC041421

 

PC041430

 

PC041457

 

PC041469

 紅葉の下を泳ぐマガモの群れ。今年も帰ってきてくれました。

PC041499

 大銀杏の黄葉が素晴らしい。翌週にはもう散ってほとんどなくなっていました。

PC041540

 管理事務所脇の十月桜。

PC041604

 

PC041615

2016.12.04新宿御苑 | Flickr

 

E-M1 井の頭恩賜公園

今週(10/2)のカメラ散歩は井の頭公園になりました。休日とあって最寄駅のJR吉祥寺駅からは人の流れが途切れず。結構な賑わいでした。

この日は重い機材を持つ元気が無く、E-M1 + 12-40mm F2.8 とLumix 45-175mmの組み合わせ。(こういう日常スナップで望遠域もほしい場合には、確かに12-100mmF4PROは最適かもしれません。購入する余裕はなさそうですが)PA023865 この辺りは雰囲気のいいお店が多いですね。PA023863

PA023876

人気のボート池。このアングルはカメラ雑誌で見た記憶がある。PA024041

いたずら好きの白鳥がカモにちょっかい。優雅に見える白鳥は意外に凶暴な鳥だという話もあります。PA023886

併設の自然文化園にも入ってみました。水生物園(分園)と動物園(本園)があり、入場料400円でどちらも入れます。分園ではゴイサギアオサギコサギオシドリカリガネなど、身近な鳥を飼育しています。これはゴイサギPA023895

オシドリ新宿御苑明治神宮には毎年渡ってきますが、望遠でないと観察できないので間近で見る機会はあまりありません。PA024100

 最も小さい種類のアヒルのコールダック。

PA023928

動物園は橋を渡って5分ほど。いつもぐたっとしているカピバラPA023945

人気者のアライグマ。この日は小屋の中で休んでいました。PA023951

シロフクロウ。首が180度回る。PA023957

PA023959

今年5月に亡くなったアジアゾウのはな子がいた部屋。数奇な運命を辿ったはな子の物語は有名です。ゾウ舎では現在も献花が絶えません。これほど日本人に愛されたゾウはいないでしょう。晩年にはカナダ人ブロガーが「コンクリートの監獄」としてSNSで環境改善を訴え、国際署名にまで発展しましたが、老齢のはな子をタイに移動することは非現実的で、この動物園の心のこもった飼育がはな子には最も適していたと思います。ちなみに銅像を立てるための募金を行っていました。PA023961

はな子を30年間も献身的に飼育した故・山川清蔵さんと天国で出会った姿を描いた絵。PA023963

PA023974

由緒ある井の頭弁財天を祀る弁天堂。PA023986

PA024081

PA024097

2016.10.02井の頭恩賜公園 | Flickr

 

 

 

E-M1 40-150mm F2.8 新宿御苑

前回の葛西臨海公園の記事の続きです。(長雨が続く中)せっかくの好天なので、日暮れまでにもう一箇所回ることにし、新宿御苑に移動。一時期ポケモンGOのトレーナーに占拠された感がありましたが、最近は落ち着きを取り戻しつつあります(入り口ゲート付近はスマホを見ながらうろうろしている人が多数)。

すっかり秋めいてきた新宿御苑はススキが見頃。そういえばススキも秋の七草ですね。P9253781

同じく秋の七草のハギの花。小さな花ですが、12-40mm F2.8で近接撮影。このレンズは最短撮影距離が短いので重宝します。P9253784

玉藻池にて、カルガモ。ここで以前カワセミを見ましたが、この時刻ではいないか。P9253798

カイツブリの幼鳥か。何度も潜水を繰り返していました。P9253802

大温室にて、やっと咲いたオニバスの花。P9253807

熱帯性のスイレン。季節に関係なく年中見られるのがうれしい。P9253814

P9253817

P9253832

P9253835

陽が落ちるのが早くなりましたね。P9253846

2016.09.25新宿御苑 | Flickr

P.S.

さてフォトキナで発表されたOLYMPUSの新製品群、E-M1 Mark2,12-100mm F4,25mm F1.2,35mm F3.5マクロはどれも魅力的ですが、E-M1 Mark2は初値が高そう。E-M1もまだ購入後2年なので、当分現行機で精進することにします。予想価格が18万ぐらいのようですが、これならフルサイズも比較対象に入ってきますね。

12-100mm F4は便利そうですが、12-40,40-150とF2.8通しと焦点距離がかぶるのでパス。25mm F1.2は大きくて高いのでこれもパス(25mm F1.8を持っているし、買うなら小ズミにしたい)。35mmF3.5マクロは安価で写りもよさそうなので、60mmF2.8マクロではなくこちらを購入する予定です。初マクロとなるので今から楽しみです。

  

 

E-M1 40-150mmF2.8 葛西臨海公園 鳥類園

このところ長雨が続いていますが、先週の日曜(9/25)は好天に恵まれたので、葛西臨海公園の鳥類園を回ってみました。

P9253698

芝生広場にて、ホバリングしながらキバナコスモスの蜜を吸うスズメガ。横から見ると可愛い顔をしていますね。P9253732

たぶんオオバン東京ゲートブリッジを背景に流し撮りP9253718

鳥類園の観察舎から、窓越しにサギ類を観察。アオサギダイサギコサギが餌を採っていました。結構間近に観察できます。P9253768

P9253764

ウォッチングセンターの2階からアオアシシギを撮影。40-150mmF2.8x1.4テレコン(換算420mmでは鳥撮りにはまだ不足)P9253741

園内では随所で彼岸花が見頃でした。P9253774

P9253704

黄色い彼岸花ショウキズイセンらしい。P9253705

P9253730

2016.09.25葛西臨海公園 | Flickr

せっかくの天気なので、この後新宿御苑をはしごしました(続く)。