E-M1 昭和記念公園の梅林

先週は昭和記念公園で梅を見学してきました。この季節の昭和記念公園は、桜にはまだ早く、名物のポピーやチューリップもまだ養生中で苗の状態なので、園内は人影もまばらです。日本庭園の紅白の梅はちょうど見頃でした。P3123763

P3123762

 

P3123752

P3123761

P3123829

P3123766

現在の花の丘はポピーのお花畑を養生中です。 P3123792

クリスマスローズも見頃。 P3123839

花みどり文化センターでは洋蘭展を開催していました。 P3123847

P3123848

20180312昭和記念公園 | Flickr

 

CP+ 2018

もはや旧聞に属する話題ですが、CP+2018に参加しました。デジカメWatch等に詳細なレポートがあるので、紹介記事としての価値はありませんが、記録として写真をアップします。最終日の日曜日に参加しましたが、人、人、人で少々疲れました。
P3043564

CP+2018の目玉はSONY α7IIIとEOS Kiss Mだったと思いますが、私はm4/3とNIKONユーザなので素通り。個人的に興味のあったものはPanasonic GX7 Mark3と50-200mm F2.8-F4でした。

OLYMPUSの新製品はE-M10 MarkIIIとE-PL9のみでしたが、面白かったのはOLYMPUS社員が作った特別モデル。これは往年のJPSロータスF1のカラーですね。そういえば当時OLYMPUSもスポンサーでした。100周年モデルとして出さないかな。

P3043569

コンパニオンさんの写真が続きます。P3043565

P3043568

P3043574

P3043576

P3043579

P3043584

P3043590

P3043594

P3043604

無料バスで大さん橋に移動。 P3043609

P3043642

P3043680

最後は定番の横浜中華街にて、肉まんが美味。P3043716

P3043721

20180304CP+2018 | Flickr

EM10 Mark2 小石川後楽園 梅林

厳しい寒さも緩み始め、春が待ち遠しい今日この頃。小石川後楽園では梅林の梅が見頃を迎えています。この日のカメラはE-M10 mark2。このブログで初登場ですが、昨年暮にE-PL6に変わるお散歩カメラとして購入しました。

E-PL6は手ぶれ補正が弱いので、後継機への買い替えを考えていましたが、E-PL7、E-PL8、E-PL9とモデルチェンジの度に僅かずつ重量が増えるのが気に入らず、E-PL6+VF-4とE-M10 mark2の重量がほとんど変わらないことから、今が底値のE-M10 mark2ダブルズームキットを購入することにしました。E-PL6はデザインが気に入っているので、売却せずに動態保存するつもりです。

E-M10 mark2はパンケーキズームをつければお散歩カメラとして場所を取らないし、カメラグリップECG-3をつければPROレンズでも安定してホールドでき、実際に吐き出す絵もE-M1とほとんど変わらないので、これ一台あればE-M1は必要ないかも。ただE-M1は防塵防滴の安心感があり、先日の東京の大雪の時には大活躍しましたが。

レンズは全て14-42mm F3.5-5.6 EZですが、侮れない写りで、お散歩カメラなら十分以上。

P2261322

P2261336

P2261337

P2261346

P2261335

P2261360

P2261363

20180226小石川後楽園 | Flickr

 

新宿御苑 寒桜とメジロ Nikon D7200 + シグマ100-400

先週に引き続き新宿御苑へ。一週間で寒桜の開花が一気に進みました。今週はNikon D7200とシグマ 100-400mm F5-6.3 DG OS HSMを持ち出しました。

シグマ100-400mmを購入した後で、タムロンからも対抗馬の100-400mmが発売されました。タムロンは三脚座がつけられる上に手振れ補正も若干いいと言われていますが、色々なレビューを総合するとテレ端の解像については互角のようです。

シグマ100-400mm F5-6.3は軽量で手持ちでも苦にならず、解像も非常にシャープなので、お気に入りのレンズです。難点としてはF値が暗いためにテレコン使用時のAFが保証されていないこと。確実にテレコンが使用できる純正300/F4、80-400、200-500あたりが気になっていますが、レンズ沼に陥らないように注意しないといけません。

メジロ DSC_3580

DSC_3473_00001

DSC_3476_00001

DSC_3481_00001

DSC_3493_00001

DSC_3516_00001

ヒヨドリ DSC_3441

ツグミ DSC_3522

アカハラ DSC_3532

カイツブリ DSC_3437_00001

熱帯植物園のスイレン DSC_3564

梅もそろそろ咲き始めました。 DSC_3606

D7200でD7200自身を撮れないので、Zenfone3 Lazerのカメラで記念写真。それにしても寝転がりたくなるような芝生ですね。

f:id:hishida:20180218131618j:plain

この日の写真はこちら。

20180218新宿御苑 | Flickr

 

新宿御苑 カワセミ、コゲラ、メジロ E-M1

ブログの投稿はずいぶんと御無沙汰しています。月に2,3回は写真を撮っていますが、色々と忙しくて整理が追いつきません。とりあえず直近の写真から、ぼちぼち復帰したいと思います。

2/11(日)の新宿御苑。曇り空で時々日差しが射し込む天気でしたが、カワセミコゲラに出会えたのはラッキー。慣れたE-M1 + 40-150mm pro +MC14を持ち出しましたが、D7200+シグマ100-400を持って行けばよかった。

上の池のオシドリは見かけませんでしたが、他の方の写真ブログでは2/12に撮影されていたので、まだいるようです。カモ類の数がめっきり減ったので、渡り鳥の季節もそろそろ終わりかと。

カワセミ P2113539

コゲラ P2113523

日本庭園の寒桜が咲き出しており、メジロが多数。シャッターを押す人も多数いました。

メジロ P2113473

P2113475

P2113478

P2113479

P2113482

P2113487

モズ P2113519

シジュウカラ P2113514

 

20180211新宿御苑 | Flickr

NIKON D7200+SIGMA 100-400 葛西鳥類園

NIKON D7200 + SIGMA100-400の重量にも慣れてきて、手持ちで流し撮りが決まるようになってきました。1.3倍クロップを併用すると換算780mmなので、これでやっと鳥撮りのスタート地点ですね。D7200は1.3倍クロップでも約1600万画素が確保できる点が、後継機のD7500よりも有利です。

当初1.4倍テレコンも購入予定でしたが、テレ端がF6.3と暗いためにAFが使えない様なので、購入は見送りました(その代わりに別のものを衝動買いしましたが、その件はいずれまたご報告を)。このレンズはテレ端の描画がシャープなので気に入っています。あまり寄れないことと、ロックボタンがワイド端位置でしか効かないことがやや残念。

DSC_2606

DSC_2607

DSC_2610

DSC_2611

DSC_2620

DSC_2621

DSC_2622

DSC_2636

DSC_2686

DSC_2702

DSC_2596_00001

2017.10.08葛西臨海公園NIKON D7200+SIGNA100-400 | Flickr

浜離宮恩賜庭園 キバナコスモス畑で蝶撮り

毎年訪問している浜離宮恩賜庭園のキバナコスモス畑。開花期間は1ヶ月ぐらいありますが、今週でそろそろ終わりでしょう。

最近は意図的にD7200ばかり持ちだしていましたが、この日は久々にE-M1 + 12-40mm F2.8 PRO + 40-150mm F2.8 PRO で撮影。APS-C中級機と比較すると大幅に軽く、長時間持ち歩いても疲れません。望遠域だけ不足しているので、OLYMPUSからテレコンの使える100-400が出ることを切望。

P9262326

ツマグロヒョウモンP9262308

P9262305

アゲハチョウP9262294

アオスジアゲハ P9262285 P9262288

セセリチョウP9262312

P9262324

P9262293

P9262376

P9262397