読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京港野鳥公園

東京港野鳥公園について

今週の日曜日は、東京港野鳥公園を訪ねてみました。交通機関はJR大森または京急平和島からバス。 東京港野鳥公園の場所は、昔は浅い海で、60年代に埋め立てられた後、自然にできた池や草原に野鳥が集まるようになり、公園化されたとのこと。 淡水池と、海水が混じった潮入りの池があり、四季を通じて多数の野鳥が訪れます。観察小屋が4つあり、間近から野鳥を観察できます。備え付けの望遠鏡まであり、至れり尽くせりです。

ここは羽田空港からも近いので、離陸する旅客機も狙えます。

機材はE-M1+ 40-150mm f4-5.6R および12-40mm f2.8です。

張り切って臨みましたが、うーん、野鳥も旅客機も、150mm(換算300mm)では「短い」という結果に。デジタルテレコンも結局拡大しているだけなので、画質はもう一つ。 他のカメラマンの装備を見ると、バズーカ砲みたいな望遠レンズを持ってきている人多数。40-150mm f2.8 pro x1.4 テレコンはこれより画質はいいとしても、やっぱり鳥には短いかも。

現状だと75-300mmを買うしかないわけですが、今年はカメラデビューで出費が嵩んだので、しばらく我慢しないと。

そういえば300mm f4 proが控えているんですね。これにx1.4テレコンなら満足できそうですが、一体いくらになることやら。

東京港野鳥公園は野趣豊かな自然公園で、三時間ほど散策しましたが飽きませんでした。今後定期的に撮影に訪れることになるでしょう。

 旅客機編

PB160775 PB160733150mm端で撮影して中心部をトリミング。かなり高度が上がっているので、撮影ポイントとしてはよくないかも。

野鳥編

カワウにシラサギ(ダイサギ?)。150mm+デジタルテレコンですが、等倍で見ると全然駄目です。

PB160724

PB160726 PB160745 PB160752これもカワウか?ヒッチコックの「鳥」状態。

秋の風景編

これは収穫ありました!

PB160705 PB160716 PB160818 PB160826 PB160817 PB160825


2014.11.16 東京港野鳥公園 - an album on Flickr