E-PM2 大阪城公園(1)梅林園

大阪出張の機会があり、時間を捻出して大阪城公園通天閣、大阪中央公会堂などを撮影してきました。複数回のアップになると思います。

今回の機材はE-PM2 + 17mm F1.8 + 40-150mm F4.0-5.6 R + LUMIX 12-32mm F3.5-5.6です*1

大阪城公園梅林園

大阪城公園の最寄り駅は谷町四丁目天満橋、JR大阪城公園森ノ宮など複数ありますが、大阪城公園自体が広いので、どちらからも15分くらいかかります。 今回は森ノ宮駅から梅林〜桜門〜天守閣〜谷町四丁目のコース。

大阪城公園梅林園は天守閣の東側に位置し、100品目1270本の梅が見られます。種類によって開花時期が違うため、1月末から3月ぐらいまでかなり長い期間梅が楽しめるようです。 全体には早咲きの種類が3分咲きぐらいで、まだこれからといったところ。

今回は40-150mm F4.0-5.6 R が予想以上の活躍。中望遠域以上では背景もよくぼけるし、解像もシャープです。 

P2143436

P2143409 P2143410

花のアップもいいですが、少し引いて情景が分かる写真もいい感じですね。P2143411

梅林から眺める天守閣も乙な物です。これで満開ならさぞかし奇麗でしょう。

P2143416

 


2015.02.14 大阪城公園梅林園 - an album on Flickr

 

*1:撮影旅行ならE-M1 + 12-40mm F2.8にしますが、出張のついでなので、できるだけ軽量化したい。 GM1は本体に手振れ補正がないので、Olympusの望遠と組み合わせられない。消去法でE-PM2 に決定。建築物の撮影が多くなると予想されるので、17mm F1.8を選択。望遠レンズは軽量な40-150mm F4.0-5.6 R、 広角の予備に LUMIX 12-32mm F3.5-5.6 を持って行くことにしました。