読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E-M1 OMアダプタでOM ZUIKOレンズを使う

OM ZUIKOクラシックレンズを、OMアダプタで使用する試みの続きです。前回は50mm F1.8を雨中のE-PL6で試した結果を報告しました。

hishida.hatenablog.com

E-PL6にはピーキングが搭載されておらず、ピントの山が合わせずらいため、今回はE-M1で実験しました。レンズは次の3本です。

  1. G.ZUIKO 28mm F3.5
  2. F.ZUIKO 50mm F1.8
  3. ZUIKO 100-200mm F5

外観

OMアダプタをつけた外観です。E-M1だとバランス悪くないですね。

E-M1 + OMアダプタ+F.ZUIKO 50mm F1.8f:id:hishida:20151129095712j:plain

E-M1 + OMアダプタ + ZUIKO 100-200mm F5f:id:hishida:20151129095833j:plain

長いですね。これは100mm端の縮めた状態で、200mmだとグニョーンと伸び、さらにフードも引き出せます。

実写編1(山手線)

同一地点から山手線を撮っています*1。(Flickrの画像なのでクリックで拡大可能です)

G.ZUIKO 28mm F3.5 F8

PB283119(F8)

F.ZUIKO 50mm F1.8 F8

PB293132

ZUIKO 100-200mm F5 100mm F8

PB293139(F8:100

ZUIKO 100-200mm F5 200mm F8

PB293144(F8:200)

比較のため、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROと比べてみます。(これは焦点距離の範囲内の単焦点レンズが全ていらなくなると言われる神レンズです)

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 24mm

PB283123

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 40mm

PB283124

 50mm F1.8について、前回のテストで「望遠側が合わない」と書いたのですが、E-PL6でうまくピント合わせができていないだけで、現在のレンズと比較しても十分シャープであることがわかりました(該当の記述は不適切なので削除しました)。

同位置からのE-PL6 + 14-42mm F3.5-5.6 EZの写真もあったので追加。むしろ50mm F1.8のほうがシャープかも。

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ 42mm

PB112150

 実写編2(ZUIKO 100-200 F5)

次は100-200mm F5の解像度のテストです。全てF8で統一。

ZUIKO 100-200mm F5 100mm F8

PB293137(F8:100)

ZUIKO 100-200mm F5 150mm F8

PB293136(F8:150)

ZUIKO 100-200mm F5 200mm F8

PB293135(F8:200)

ZUIKO 100-200 F5はあまりポピュラーでないレンズで、OM-Dの作例も見たことがないのですが、予想以上にシャープ。正直これだけ写るとは思いませんでした。現代のマイクロフォーサーズには軽量でいい望遠が一杯あるので日常的に使うことはないかと思いますが、手放さないでおこうと思います。そのうちOM-1でも使ってみるつもりです。

 

*1:厳密には28mm F3.5の撮影日は1日違いますが、ほぼ同時刻で快晴です