OLYMPUS 2倍テレコン MC-20

オリンパスから待ちに待った2倍テレコンMC-20が発売されました。
1.4倍テレコンのMC-14は2014年に40-150F2.8 PROと同時発売だったので、MC-20の発売まで4年以上を要したことになりますが、待っただけの甲斐のある性能で、マスターレンズの光学性能をほとんど落とさず、最大撮影倍率0.96倍相当の超望遠マクロが可能とのこと。
手持ちの40-150F2.8 PROが 80-300 F5.6 PRO+MACROに変身するわけで、これは買わないわけにいきません。
300 F4 PROはちょっと手が出ないので、手軽に換算600mmの超望遠が手に入るのはありがたいです。

早速撮影してみましたが、150mmとは世界が違う感じで、非常に楽しいですね。今から冬鳥のシーズンが待ち遠しいです。
ただし40-150mm F2.8レンズはレンズ側手ぶれ補正がないので、MC-20をつけると手ぶれの影響を受けやすく、撮影に神経を使います。 

f:id:hishida:20190630125702j:plain

f:id:hishida:20190728120405j:plain

f:id:hishida:20190728120803j:plain

f:id:hishida:20190728133315j:plain

f:id:hishida:20190728133350j:plain

f:id:hishida:20190630121357j:plain

f:id:hishida:20190630123750j:plain

f:id:hishida:20190630151023j:plain

f:id:hishida:20190728135146j:plain